FxProは2006年に創業した欧州系大手ブローカーの1社で知名度の高い業者となっています。

簡単口座開設サポートサービス

TariTaliでは簡単口座開設サポートサービスをご利用いただくことによりキャッシュバックサイトの乗り換えなどご利用になるお客様のニーズに幅広くお応えできるように専用のサポートフォームを設置させていただいております。

簡単口座開設サポートサービス

一般的に国内店頭FX業者よりスプレッドが広い海外FXでは、開設時に一時金の形でキャッシュバックを受けるよりも取引に応じてキャッシュバックが恒常的に発生する、いわゆるリベート型のキャッシュバックがお勧めとなります。FxProのキャッシュバック口座はまさにこれに対応したサービスとなっております。

FxProのキャッシュバック率について(FX取引)

MT4 Instant / MT4 Fixed Spread / MT5 / cTrader
メジャー通貨ペア 8USD
その他通貨ペア 8USD~80USD
MT4 Market
メジャー通貨ペア 4USD~4.8USD
その他通貨ペア 8USD~48USD
  • 上記キャッシュバック率は10万通貨あたりのFxProの継続キャンペーン適用額になります
  • 口座タイプ別の詳細はこちらをご覧ください
  • リベートの計算は基軸側の通貨がベースになります
  • 取引履歴は取引毎ではなく1日の取引商品毎に反映いたします
  • 最小取引単位からキャッシュバック発生いたします
  • メジャー通貨ペアはEURUSD, USDJPY, EURJPY, GBPJPY, GBPUSD, USDCHF, AUDUSD, USDCAD, NZDUSD, EURCHF, EURGBP, GBPCHF、マイナー通貨ペアはそれ以外になります
  • 他サイトの方がレートが高いといったことがあればこちらよりご連絡ください

リベート受け取り可能な口座の開設方法

TariTaliから口座開設を行う場合には次のような手順で進んでください。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. 弊社キャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. ユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

btn1

  • CFD取引は大きなリスクを伴う場合がございます
  • FxProの口座開設タイプの詳細はFxPro口座タイプ別の詳細をご覧ください

注意事項

  • 両建て解除注文(“close by”, “multiple close by”)で決済されたお取引には、コミッション対象外のためキャッシュバック対象外となります。
  • FxProでは片道毎にリベートが発生いたします。クローズしていないポジションでは半分のリベートしか発生いたしませんのでご注意ください。

マニュアルをご用意

FxProでは、簡単にキャッシュバック口座を開設する事が可能です。スプレッドが広いと敬遠されがちな海外FX業者ですが、キャッシュバックサービスを利用する事で、国内FX業者など足元にも及ばないスペックの口座がご利用可能となります。

FxPro新規口座開設マニュアル

FxProでは自由にいくつでも追加キャッシュバック口座を開設する事が可能となっています。現在FxPro口座をIBを通さずご利用されている方も、ブローカー公認で営業しているキャッシュバックIB経由でお取引される事により、より有利な取引を行う事が可能となります。

FxPro追加口座開設マニュアル

FxProの詳細ご紹介

ここからはFxProの取引口座の詳細についてご紹介してまいります。
FxProは2006年にキプロスで創業したFXブローカーですでに13年にわたる実績があり、しかも欧州の金融規制当局の取引要件をクリアしている業者ですのでかなり安心して売買ができる一社ということができます。
もともとキプロスは欧州やロシアの金融投資拠点としてワークしてきた国ですからFXのブローカーも多く存在しますが、その中でもFxProは既にこの国を代表する業者のひとつとなっています。

FxProの概要

FxProは2006年キプロスで設立されているブローカーですからこの業界では比較的古い部類に入る老舗的ブランドといえます。
2018年7月、ESMA・欧州証券市場監督局は欧州を本拠地とするブローカーに対しては欧州在住者のみを対象にしたビジネスに制限する旨の通達を出しており、
同時に最大レバレッジも国内業者なみにメジャー通貨で30倍、マイナーで20倍といった厳しい規制に乗り出しています。このため一部のキプロスに拠点をもつ業者は日本人向けのサービスを終了するケースもでることになりました。しかしながらFxProでは複数の国のライセンスを取得していたことから欧州とそれ以外のビジネスを切り分けることとなり、日本人個人投資家がキプロスとイギリス以外のバハマのライセンスを利用することで今までどおりのサービスを継続することに成功しています。ちなみに同社はキプロスCySECとイギリスFCA、バハマSCB、南アフリカFSCA、ドバイDFSAの合計5つのライセンスを取得していますので、グローバルな展開が十分に可能な業者となっていることがわかります。
とくにキプロスとともに審査と規制がきわめて厳しいUKのライセンスも取得していますので、営業経験も含めて非常に信頼できる会社であることは間違いありません。

FxProは2011年ごろキプロスの金融当局の指導もあり日本人個人投資家の獲得を中止していた時期がありましたが、今ではしっかりと欧州向けのライセンスビジネスとそれ以外を分ける形になっており、拠点も分離して口座を管理していますので、日本人投資家が利用してもまったく問題ない状況にあります。

取り扱い銘柄も豊富

FxProは取り扱い銘柄が非常に豊富なのも一つの特徴となっています。
FX通貨ペアはほぼ70ペア以上が設定されていますし、そのほかにも株価指数インデックスや株式CFD,貴金属、エネルギー関連の先物、現物など全体では250種類以上の銘柄をひとつのプラットフォームで売買できるのは国内業者にはまったくない大きな魅力といえます。とくに株式関連の銘柄はかなり充実しており大きなユーザーメリットになりつつあることがわかります。

取引ツールも充実

FxProは取引ツールが充実しており、標準化が進んでいるMT4に加え、改良ソフトであるMT5,cTraderを選択して売買することも可能になっています。
国内ではcTraderは今一つ認識されていませんが、スキャルピングやECNを利用した取引には極めて親和性が高く取引のしやすいツールとして世界的に注目されはじめているもので、このブローカーなら簡単に試すことが可能です。

証拠金以上の損失がでないゼロカットシステムを実装

FxProにはすでに証拠金以上の損失がでてもしっかり補填してくれて追証を求められないゼロカットシステムが導入されていますので突然の暴落などに見舞われたとしても莫大な損失を抱えるリスクは一切ありません。これは国内の業者では一切利用できないシステムで顧客保護の観点ではもっとも重要なサービスとなっているのです。

FXPro企業概要および取引内容

FxProの具体的な企業概要は以下のとおりです。

法人名 FxPro Financial Services Limited
設立年 2016年
所在国 キプロス共和国
所在国 Karyatidon 1,Ypsonas 4180, Cyprus
ライセンス AE:DFSA
BS:SCB
CySEC
MiFID
UK:FCA
追証の取り扱い ゼロカット対応
モデル NDD方式(STP、ECN決済)
最大レバレッジ 500倍
サポートデスク 日本語未対応
預託証拠金の取り扱い 信託分別管理

FxProの特徴

FxProは世界的なFX業界でも老舗のブローカーに入る存在で、事業規模や取得ライセンスの内容から考えてもかなり安全性と信頼性の高い業者であることがわかります。
すでに世界173か国以上で130万を超えるアカウントを抱えていますから、グローバルなブローカーといえる状況にあります。

口座タイプについて

MT4 MT5 cTrader
取引ソフト MT4,mac,iPhone,Android,iPadに対応、web版の取引ソフトもあり
取引手数料 10万通貨辺り片道4.5USD
取引商品 FX、CFD(株式、先物、貴金属、インデックス、エネルギー)
円建て口座
レバレッジ 最大500倍
最少入金額 $100
最少取引ロット 1000通貨
最大取引ロット 無制限
マージンコール 25% 40%
ロスカット 20% 30%
MT4最低指値幅 現在価格から1.0pips(ドル円)

FxProの口座は取引ツールごとに条件設定がなされています。
世界的に標準化しているMT4に加え、さらにツールとして改良がくわえられたMT5,さらにECN取引との親和性が高いcTraderも用意されていますので、好みにあわせて選択することが可能です。
MT4では固定スプレッドと変動スプレッドの2種類を選択可能となっています。
固定スプレッドはFixed Spread口座とよばれ、Instant口座はつねに変動するスプレッド方式という違いがあります。ただFixed Spread口座もメジャー通貨ペアの中に9銘柄だけ指定して選択した通貨ペアのみ固定スプレッドとなりますので、それ以外はほとんど違いがありません。
MT4,MT5,cTraderにはマーケット決済も可能になっていますが、スリップしやすいのが特徴となっているようで、利用には注意が必要です。
cTraderは最近世界的に人気を集め始めているトレーディングツールで、FxProでも利用は可能ですが、取引コストがほかの口座と比較してもかなり高いことからあまり魅力的な設定にはなっていません。
利用するならまずはMT4からということがお勧めになります。

FxProでは2018年12月から国内のユーザーにも利用できるEdgeを提供しはじめています。Edgeは、基本的な通貨ペアに注文を入れて、今後上がるか下がるかを予想するスプレッドベッティング専用の取引ツールです。英国では非課税で取引ができるので人気のようですが、国内では一般的なFXと同様に課税されるので注意が必要です。いわゆるバイナリオプション専用のソフトと考えればわかりやすくなるのではないでしょうか。

全ての口座は円建ての取引可能

どの口座タイプでも円建てによる口座開設ができますので、両替等の無駄が一切ないのもメリットとなっています。

レバレッジ

FxProのレバレッジは口座の如何を問わず最大500倍が設定されており、国内業者では実現できないハイレベルのレバレッジを利用することが可能です。したがってかなり少額の資金からでも大きく利益を伸ばすチャンスを得ることができるのです。
ただし、売買保有量が増えますとレバレッジは減少することになりますので、こちらもどれだけ取引するかでレバレッジダウンとなる点にはあらかじめ注意が必要となります。具体的には以下の表のようになります。

オープン取引件数 最大レバレッジ
0-100 最大1:500
101-200 最大1:200
201-300 最大1:100
301-500 最大1:50
501+ 最大1:33

なお、FX以外のCFDに関しては、ゴールドやシルバーが最大200倍、プラチナは50倍、エネルギーが100倍、コモディティ50倍、個別株25倍などとそれぞれにレバレッジ上限が異なりますので、注意が必要です。

取引単位

どの口座取引もFXは1000通貨ペアから取引が可能となりますので少額の資金から売買ができて安全かつ効率的です。また最大ロットに関しては縛りがありませんので、大量の売買をハイレバで行いたいトレーダーにとっては非常に使いやすい口座であることがわかります。

約定方式及びスプレッドについて

FxProのSTP口座は全体的にスプレッドが広いのがある意味特徴となっています。これはスプレッド部分以外に利益ソースがないためで、ECN方式の口座はしっかり手数料が外だしになっていますが、MT4による固定スプレッドの口座はどうしてもその幅が広いのが現実です。
しかしその分約定力はきわめて高く、滑ることもないのが特徴ですから弊社を通じて設定するリベートをうまく使うことで逆に実質的に狭いスプレッドで取引ができるようになるメリットも生まれることになるのです。

約定方式 スプレッド リベート
MT4 Instant インスタント決済 広め 8〜80USD
MT4 Market マーケット決済 狭め 4〜48USD
MT5 マーケット決済 広め 8〜80USD
cTrader マーケット決済 狭め 8〜80USD

MT4、MT5の平均スプレッド

スプレッドが常に動くMT4とMT5については以下のような平均スプレッドが確認されていますが、あくまで相場の状況次第で変化することは理解しておく必要があります。これに実際にリベートを適用したときの実質平均スプレッドが右側の数値となります。

最少スプレッド 平均スプレッド 実質取引コスト
EURUSD 1 1.5 0.6
USDJPY 1 1.7 0.9
GBPUSD 1 1.8 1

MT4の固定スプレッド口座のスプレッド

一方、MT4に設定されている固定スプレッド口座ですが、これも24時間同一スプレッドということではなく流動性の高い日中と夜間とでは数値が微妙に異なることになります。こちらの場合もリベートを適用することでスプレッドはかなり縮小させることができるのです。

最少スプレッド 平均スプレッド 実質取引コスト
EURUSD 1.6 1.9 1.1
USDJPY 1.6 1.9 1.1
GBPUSD 1.8 2.1 1.3
  • 上記のリベート及び取引手数料は10万通貨辺りで計算しています
  • 実質取引コストは1USD100円での計算になります
  • cTrader口座はスプレッドの変動が激しいため記載しておりません
  • cTrader口座は10万通貨辺り往復9USDかかります

FX取引通貨ペア

FxProでは取引できる商品が非常に多いのも特徴でFXではすでに70種類以上の通貨ペア設定がされていますので、国内の個人投資家にとって十分すぎる品ぞろえということができます。

通貨ペア Ask Bid スプレッド 通貨ペア Ask Bid スプレッド
AUDCAD 0.94822 0.94834 -0.14 GBPDKK 8.63634 8.64084 0.07
AUDCHF 0.71719 0.71749 -0.32 GBPJPY 144.07 144.099 -0.24
AUDDKK 4.69825 4.70155 -0.25 GBPNOK 11.2109 11.2154 0.14
AUDJPY 78.359 78.391 -0.53 GBPNZD 1.94235 1.94282 0.17
AUDNZD 1.05665 1.05705 -0.13 GBPPLN 4.96722 4.97196 0.1
AUDPLN 2.70171 2.70479 -0.27 GBPSEK 12.30638 12.31359 0.06
AUDSGD 0.95828 0.96052 -0.13 GBPSGD 1.76216 1.76483 0.17
AUDUSD 0.70402 0.70418 -0.23 GBPUSD 1.29409 1.29428 0.08
CADCHF 0.75628 0.75659 -0.18 GBPZAR 18.61085 18.62505 0.48
CADJPY 82.632 82.661 -0.4 NOKSEK 1.09742 1.09822 -0.16
CHFJPY 109.285 109.309 -0.23 NZDCAD 0.89713 0.89748 -0.02
CHFPLN 3.76795 3.76996 0.1 NZDCHF 0.67854 0.67894 -0.19
CHFSGD 1.33634 1.33856 0.17 NZDJPY 74.127 74.177 -0.4
EURAUD 1.58829 1.58861 0.21 NZDSGD 0.90658 0.90892 -0.01
EURCAD 1.5062 1.50651 0.08 NZDUSD 0.6661 0.66633 -0.11
EURCHF 1.13936 1.13959 -0.1 PLNJPY 28.966 29.021 -0.38
EURCZK 25.6634 25.6852 0.01 SGDJPY 81.57 81.803 -0.4
EURDKK 7.4639 7.4659 -0.01 USDCAD 1.34683 1.34699 0.08
EURGBP 0.86411 0.86427 -0.09 USDCHF 1.0187 1.01889 -0.09
EURHKD 8.77324 8.77604 0.02 USDCNH 6.7459 6.74902 0.13
EURHUF 323.367 323.535 0.01 USDCZK 22.939 22.9714 0.02
EURJPY 124.525 124.545 -0.32 USDDKK 6.67403 6.67583 -0.01
EURMXN 21.32327 21.33325 0.28 USDHKD 7.84412 7.84647 0.02
EURNOK 9.68803 9.69202 0.05 USDHUF 289.103 289.284 0.03
EURNZD 1.67855 1.67905 0.08 USDILS 3.45771 3.46051 0
EURPLN 4.29339 4.29639 0.01 USDJPY 111.289 111.302 -0.31
EURRUB 72.0872 72.4872 0.36 USDMXN 19.06547 19.07315 0.29
EURSEK 10.63561 10.64043 -0.02 USDNOK 8.6618 8.6658 0.05
EURSGD 1.52306 1.52485 0.07 USDPLN 3.83804 3.84004 -0.03
EURTRY 6.68527 6.69021 0.38 USDRUB 64.4141 64.8141 0.15
EURUSD 1.11837 1.11852 0 USDSEK 9.50931 9.51366 -0.02
EURZAR 16.08434 16.09334 0.37 USDSGD 1.36152 1.36357 0.08
GBPAUD 1.83785 1.83826 0.3 USDTRY 5.97383 5.97808 0.45
GBPCAD 1.74286 1.74329 0.17 USDZAR 14.38066 14.39016 0.38
GBPCHF 1.31838 1.31875 -0.01

足元の同社のホームページ上では69種類の通貨ペアの価格とスプレッドが提示されています。上記の数字は一時的な瞬間をキャプチャしたものですから、数字自体は常に変化する点についてはしっかりご理解いただきたいと思います。通貨ペアとしては本邦の個人投資家がほとんど見たこともないような設定もありますので、選択次第では新たな取引を開拓できる可能性も残されているといえます。

商品先物

商品先物のCFDとしては20品目の売買が可能です。

Market Ask Bid スプレッド
#Cocoa 2354 2358 -0.84
#Coffee 93 93.25 0.21
#Corn 353 354.25 0.35
#Cotton 76.69 76.77 -0.3
#DJ30 26544 26547 -0.06
#EUR50 3464 3466 0.58
#FRA40 5489 5490.5 0.27
#GER30 12380.5 12382 0.19
#JP225 22375 22390 -0.13
#NatGas 2.741 2.744 0
#SWI20 9712 9716 0.42
#Soybean 840.25 842.25 -0.82
#Sugar 11.96 12.1 3.77
#UK100 7381 7382.5 -0.34
#UK_Oil 72.844 72.866 1.17
#US$index 97.22 97.235 -0.36
#US100 7260.25 7260.75 0
#US500 2944.25 2944.75 0.06
#US_Oil 63.944 63.966 0.54
#Wheat 418 419.25 -1.58

株式指数

株式指数は29品目が設定されています。

Market Ask Bid スプレッド
#AUS200 6338 6339.7 -0.37
#Canada60 992.66 996.3 -0.12
#ChinaA50 13647.81 13682.81 0.05
#ChinaHShar 11534.47 11549.47 -0.87
#Euro50 3527.4 3529.1 0.5
#France120 4418.6 4422.1 0.02
#France40 5595.92 5596.62 0.13
#GerTech30 2910.25 2922.25 0.34
#Germany30 12364.61 12366.31 0.2
#Germany50 26044.15 26069.65 -0.1
#Greece25 2000.73 2010.73 0.19
#Holland25 571.94 572.94 0.75
#HongKong50 29689 29714 -0.65
#Japan225 22374 22382 -0.09
#Poland20 2329.92 2332.92 -1.39
#SAfrica40 52281.9 52296.9 0
#Spain35 9575.91 9584.91 0.65
#Swiss20 9787 9794 0.42
#UK100 7438.4 7440.1 -0.32
#UK_Mid250 19795.28 19824.98 -0.46
#US2000 1589.6 1590.7 -0.56
#US30 26568.64 26570.14 -0.05
#USNDAQ100 7785.65 7786.55 0.11

個別株式CFD

個別の株式CFDとしては151銘柄が取引可能で、FXと同一のプラットフォームでFANGなどの銘柄も自由に売買が可能となります。

Market Ask Bid スプレッド Market Ask Bid スプレッド
#3I 10.65 10.705 -1.34 #JPMorgan 115.39 115.8 -0.56
#3M 188.79 189.17 -0.6 #KraftHeinz 33.23 33.44 0.18
#A.X.A 23.66 23.74 0.08 #L.V.Sands 67.21 67.4 -1.26
#AIG 47.27 47.5 0.91 #LOreal 244.99 245.21 1.2
#AT&T 30.98 31.13 0.52 #LloydsTSB 0.5532 0.5584 0
#Ab&Fitch 30.31 30.38 2.39 #LondonExch 50.14 50.22 -1.65
#Adidas 228.77 229.13 0.42 #LouVuitton 348.35 348.8 1.04
#Adobe 288.8 289.14 0.94 #Lufthansa 21.47 21.52 -3.5
#AirbusGr 121.45 121.75 -1.35 #M.Stanley 48.01 48.18 -0.86
#Airfrance 10.22 10.32 -0.86 #MGMResorts 26.79 26.86 -6.48
#Alcoa 26.32 26.51 -1.63 #ManGroup 1.556 1.571 -0.63
#Alibaba 186.07 186.41 -0.36 #Mastercard 252.34 252.64 2.02
#Allianz 214.11 214.39 0.02 #McDonalds 196.94 197.42 0.08
#AltriaGrp 53.95 54.2 0.97 #MerkCo 78.55 78.7 2.27
#Amazon 1929.9 1931.24 -0.34 #Microsoft 130.17 130.38 0.36
#AmericanEx 116.52 116.95 -0.09 #MoodysCorp 195 195.31 0.15
#Apple 200.8 201.42 -1.69 #Motorola 144.55 144.71 -0.43
#B.M.W 75.68 75.96 -0.2 #Netflix 371.32 371.97 0.11
#B.P. 5.599 5.611 1.67 #Nike 87.6 87.79 -0.58
#BAESystems 4.935 4.95 -0.6 #Novarits 82.3 82.54 1.59
#BASFN 72.27 72.65 0.03 #NVidia 181.13 181.53 1.12
#BNPPAribas 47.48 47.62 1.3 #Oracle 54.95 55.12 -0.09
#BTelecom 2.28 2.291 -0.61 #Orange 13.87 13.95 -3.13
#Baidu 165.78 166.24 0.24 #P&G 106.29 106.48 1.52
#Barclays 1.6315 1.6465 -0.36 #PUMA 548.52 555.98 -2.63
#BarratsDev 6.015 6.04 -1.31 #PapaJohns 51.05 51.15 -1.5
#Bayer 59.29 59.49 -0.12 #Pepsico 127.94 128.21 1.04
#Boeing 376.8 377.4 -0.57 #PetroleoBr 15.19 15.26 -0.97
#BofAmerica 30.52 30.59 -0.87 #Peugeot 23.29 23.37 0.21
#BristMyer 46.13 46.46 -0.02 #Pfizer 40.77 40.94 2.86
#Burbery 20.15 20.24 0.5 #PhiliMorris 86.09 86.33 1.43
#Carrefour 17.37 17.46 1.69 #Qualcomm 86.18 86.47 -1.09
#Caterpilar 139.47 139.76 0.36 #R.B.S. 2.394 2.403 -0.17
#Chevron 120.09 120.37 1.91 #Renault 60.69 60.9 0.08
#ChinaMobil 47.86 48.01 0.78 #RioTinto 44.545 44.58 -1.33
#Cisco 55.98 56.11 -0.2 #RollsRoyce 9.15 9.2 -0.33
#Citigroup 70.39 70.68 -0.8 #S.A.P. 144.25 144.63 -0.37
#CocaCola 49.04 49.15 1.47 #Sainsburys 2.18 2.258 0.53
#Comcast 43.26 43.35 -0.37 #Schwabb 45.7 45.81 -0.39
#Commerzbnk 8 8.06 -1.1 #ShakeShack 61.04 61.19 -1.42
#ConPhillip 63.29 63.38 1.1 #Shell 24.67 24.7 0.8
#Costco 245.2 245.87 0.43 #Siemens 106.4 106.64 0.87
#CrAgricole 12.17 12.27 -1.29 #SocGeneral 28.04 28.15 -0.6
#Daimler 58.21 58.39 0.17 #Sony 50.39 50.47 0.38
#Danone 71.85 72.05 0.64 #SportDirct 2.955 2.98 -1.32
#DeutscBank 7.35 7.42 0.27 #Sprint 5.57 5.62 0.9
#DeutscPost 30.78 30.87 -0.23 #StanLife 2.769 2.813 -0.78
#Disney 136.95 137.45 -1.56 #Starbucks 77.56 77.73 0.93
#E.ON 9.52 9.57 -0.31 #StdCharter 7 7.02 4.7
#E.bay 38.46 38.59 0.7 #Symantec 24.17 24.24 -0.53
#Easyjet 11.63 11.68 0.09 #Tesco 2.4875 2.4945 0.32
#ExxonMobil 80.21 80.4 0.3 #TeslaMotor 237.59 238.79 -1.2
#Facebook 193.66 194.1 -0.6 #TimeWamer 98.8 99.06 0
#FedEx 189.39 189.99 1.64 #Total 49.32 49.41 1.79
#Ferrari 135.76 136.12 0.24 #Toyota 123.53 123.78 -0.09
#Ford 10.4 10.45 1.06 #TrpAdvisor 53.3 53.41 -0.07
#GenElec 10.14 10.27 4.9 #Twitter 39.67 40.27 0.35
#GenMotors 39.01 39.2 -2.46 #U.P.S. 105.68 105.95 0.98
#GlaxiSmithK 15.7 15.72 0.19 #Unilever 46.5 46.6 1.02
#Glencore 3.0265 3.0325 -3.15 #UnitedTech 142.11 142.41 0.25
#GoldmSachs 205.59 205.07 -0.67 #Vale 12.68 12.77 -0.31
#Google 11181.35 1182.86 -8.18 #Verizon 57.19 57.32 0.69
#Groupon 3.48 3.53 -0.84 #Visa 164.31 164.53 0.14
#HPackard 19.82 19.89 0.96 #Vivendi 25.83 25.89 -0.46
#HSBC 6.661 6.668 -0.45 #Vodafone 1.4075 1.4265 -1.28
#Haliburton 28.28 28.43 -1.42 #Volkswagen 154.4 155.18 -0.7
#HarleyDav 37.05 37.34 -0.9 #Walmart 102.66 102.85 1.17
#HomeDepot 202.56 202.83 0.31 #WellFargo 48.21 48.3 -0.23
#Honeywell 173.73 173.98 0.72 #WestUnion 19.39 19.44 0.05
#IBM 139.95 140.22 0.59 #Yandex 37.33 37.42 0.16
#Intel 51.07 51.16 0.12 #YumFoods 104.03 104.26 0.39
#J&J 140.87 141.14 0.89

貴金属

貴金属としては7種類の売買が可能で、金や銀はドルベース、ユーロベースなどが選択可能できめ細かい商品設定がされています。

Market Ask Bid スプレッド
GOLD 1283.94 1284.17 0.33
GOLDEURO 1144.31 1144.86 0.01
GOLDgr 41.279 41.286 0.33
GOLDoz 1283.94 1284.17 0.33
PLATINUM 888.95 890.45 -1
SILVER 14.953 14.986 0.38
SILVEREUR 13.324 13.362 -0.04

エネルギー

エネルギー関連は3つの商品が設定されています。

Market Ask Bid スプレッド
BRENT 71.85 71.9 0.53
NAT.GAS 2.59 2.596 -0.54
WTI 63.854 63.907 0.35

非常に興味深いのはFXからコモディティ、株式指数、個別株CFDに至るまでまったく同一のプラットフォーム上でひとつの証拠金を使って自在に売買できることで、FX相場との相関性、逆相関性の高い商品を並行して売買することで利益を拡大したり、逆にヘッジをかけたりするといったかなり高等な取引を実現することも可能なのです。
CFDの個別商品別のキャッシュバック率は下記をご覧ください。

FxPro / CFD銘柄キャッシュバック率(継続キャンペーン概要ページ)

スワップポイント

スワップポイントは公表されていませんので、実際に口座を開いてMT4で通貨ペアごとのリアルタイムのスワップポイントを確認することが必要になります。以前のサイトにはスワップ計算機が実装されていましたが、最新のサイトでは見つけることができません。やはり取引ツールから確認することがお勧めとなります。

NDD方式による透明性の高い取引

FxProはSTP方式にせよECN方式にせよすべてNDD・ノンディーリングデスクで一切顧客と利益相反するような社内の取引は行わないのが特徴です。利益相反が起こらないということは故意にスリップさせるとかスプレッドを大幅に拡大させるといったことは一切起きず、あくまでカバー先の価格に基づいて最適化がはかられますので、ある意味安心して取引のできるブローカーということができるのです。

ゼロカットシステムも導入

FxProには証拠金を超えた損失がでても追証を請求されないゼロカットシステムが導入されていますので想定外の相場の暴落により値飛びがおきてストップロスがうまくつかないといったまさかの事態に陥っても突然大きな損失を追証で補填することを求められるようなことは一切ありません。
国内では2015年のスイス中銀ショックのときや同年夏の中国人民元ショック、2016年のイギリスのBREXIT開票時の暴落、そして2019年1月3日の突然のドル円主体のフラッシュクラッシュなどで相場が大きく暴落したときに少なからず証拠金を超えた損失が個別の投資家に請求されることとなり、強制ロスカットなどの安全装置がまったく働かなくなっています。FxProを利用している限りこうしたリスクを完全に回避できるのは利用者にとっては非常に大きなメリットといえます。

取引手法、EA等の扱い

FxProではFXの取引手法に関しては一切の制限を設けていません。一部の業者では敬遠されがちなスキャルピングについてもリクイディティプロバイダーを利用していますので特別制限はされていませんしMT4とcTraderを利用した自動売買についても自由に取引が可能となります。とくに自動売買では相場の暴落が起きると大きな損失が危惧されることになりますが、FxProでは証拠金以上に損失が発生しないゼロカットシステムを導入済みですから安心して取引が可能になります。

ボーナス設定

残念ながらFxProにはボーナスプログラムは一切設定されていません。海外業者というとボーナス付与がひとつの大きなインセンティブと考えられあたりまえのように国内では認識されていますが、欧州を中心として海外でもこうしたインセンティブに規制がかかる方向が非常に強まっており、改めて眺めてみますと入金等にボーナスのインセンティブを付与している業者はほんの数社しか残っていない状況です。つまりボーナス付与というのは海外FX業者に確実にあるプログラムではなくなっている状況なのです。だからこそリベートを使ったキャッシュバックが大きく活きてくることになるともいえるのです。

日本語サポートについて

FxProでひとつ残念なのは2018年以前までは存在していた日本語サポートが停止から終了となってしまったことで、足元では電話、メール、ライブチャットによる日本語サポートは得られません。一時的に日本人スタッフが辞職したことからこうした事態に陥っているようで時間をかければ日本語のメールが届くという情報もありますが、やはりリアルタイムの対応は難しいようです。したがって問題がある場合には英語で対処しなくてはなりません。一般的には海外FX業者といえどもそれほどサポートを得なく手はならない問題はほとんど起きませんが、不測の事態や入出金に伴うトラブルなどではどうしても日本語で問い合わせたくなるものですから、この部分についてはあらかじめ覚悟して取引する必要がありそうです。

入出金

入金

FxProでは入金に関しては日本円で最低5万円以上を推奨しています。つまり5万円以下の入金は受け付けないということですから、他のブローカーに比べますと多少ハードルが高く設定されている点には注意が必要です。

実際の入金方法に関してですが、銀行への海外送金、VISAクレジット、デビットカードによる入金、Paypal,Skrill,Netter,UnionPayによる入金が設定されているものの、国内の利用者が実際に利用できるのは海外送金とカード入金、Paypalだけでそれ以外は事実上利用不能の状態です。残念ながらこの業者の場合にはbitwalletの設定がありませんのでリアルタイム入金ができるのは事実上VISAカードのみという状況であることはあらかじめ認識しておくべきです。

出金

一番問題になるのは利益が上がった時の出金で、現状ですとカード入金分はカード経由で同額まで返金が可能となりますが半年を超えますとこれも利用はできなくなります。以前は国内銀行への出金プログラムも存在していましたが、現状ではそれも姿を消している状況です。
事実上銀行を通じて海外送金で送金することになりますが、国内ではもっともコストが安いソニー銀行を利用しても最低一回の送金で2500円以上がかかりますので、まとまった金額を常に考えて送金するといった工夫が必要になりそうです。

特別な通貨ペアや株式取引に一日の長があるFxPro

FxProの口座および取引条件を見ますと、比較的平均的な内容であり、他社に秀でている部分は強く感じられませんが、FXについては通貨ペアの品ぞろえが豊富で、国内業者では取引できないような通貨ペアが設定されているのは大きな特徴といえます。日本人投資家が限られた情報でうまく利益を出せるかどうかについては若干チャレンジングな部分もありますが、国内業者にはない新たな利益ソースをハイレバレッジ環境で獲得するということではメリットになる可能性の大きな部分といえます。
また株式の指数取引、ならびに個別株のCFD取引きの商品ラインナップがかなり豊富ですからFXのみならず株価取引を一定のレバレッジで行いたいトレーダーにもお勧めの口座ということができそうです。FXだけですとほとんど動かない膠着相場に陥る時間も最近では長くなりつつありますので、ほかの商品を同一のプラットフォーム上で同一資金を活かしながら売買できるというのは国内業者にはまったくない大きなメリットということができます。