入金方法についてはかなり豊富なソリューションが設定されているGEMFOREXですが、現状で利用できるのは海外銀行送金とビットコイン送金だけという状況で、事実上海外銀行送金に依存せざるを得ない状況にあります。

出金前に行っておく必要があること

GEMFOREXから出金を行うためには以下のような確認書類の提出が必要になります。

  1. 身分証明書(運転免許証、パスポート等)
  2. 住所証明書※
  3. 身分証明書と一緒に映った自撮り写真

住所証明書は、公共料金領収書、クレジットカード会社や携帯電話会社の請求書、有効期限内の健康保険証など登録の名前と住所が記載された書類で、発行から3か月以内が条件となります。

月一回までの出金は無料ですが、二回目からは4500円のコストがかかりますし着金コストも含めますととにかく1か月一回の出金を計画的に行うことが重要になります。

クレジットカードへの返金扱いの出金は一切できませんのでお間違えのないようにお願いします。

さらにポジションを保有中の場合出金はできませんので注意が必要です。

それでは具体的な出金方法についてご紹介していきます。

海外銀行送金による出金方法

まずはログインしてマイページにアクセスします。

画面が変わってマイページの左にナビゲーションがでてきますのでその中の出金をクリックします。

出金をクリックしますと中段以降に以下のような出金依頼の画面が掲出されています。

この中から出金口座を選択し、金額入力して指定口座への出金を選択します。

あらかじめ個人情報が入力済みであれば登録した銀行名が表示されますので間違いないかどうかを確認して先に進みますが変更等さらに登録したい場合には画面上の登録はこちらをクリックすれば登録可能となります。

その下には細かい説明書きが書いてありますが内容は個々でご紹介しているもののことですのでお読みになって問題ないと判断されれば一番したの出金ルールに同意しますにチェックを入れます。

そして最後に上記内容にて出金するのボタンを押せば完了となります。

ほぼ2営業日から5営業日ほどで国内銀行に着金しますが、着金コストは個人負担となります。ソニー銀行が足元ではもっとも安く2500円程度で着金しますがメガバンクですと4000円を超えることになりますのでもっともコストのかからない銀行をあらかじめ選択しておくことが肝要です。

ビットコインによる出金方法

GEMFOREXではビットコインでも出金が可能となります。ただしビットコインで入金した額が上限になりますのでそれ以上の利益は海外銀行送金扱いになる点はあらかじめご確認ください。またビットコインでの一回の出金上限は3000ドル、30万見当となっていますのでご注意ください。

まずマイページの出金ボタンを押します。

そうしますと現れた画面の中段以降に出金依頼が掲載されますので海外銀行送金の下のビットコイン送金を選択します。

出金口座を選択し、金額を入力、ビットコインアドレスのほうを選択してアドレスを入力します。

詳細説明をお読みになって問題なければ上記ルールについて同意しますにチェックをいれ、一番したの出金依頼ボタンを押します。

出金の反映はほぼ1~3営業日となります。

以上、GEMFOREXの最新の出金方法についてご紹介しました。