HotForexでの出金方法についてご紹介してまいります。

まずホームページからログインします。

右はじにある出金をクリックします。

すると以下のような出金可能な方法が表示されます。足元でbitwallet、VISAカード、Bitcoin出金が可能となります。

残念ながら海外送金や国内口座への送金といったサービスはありませんので、入金分までのVISAカードは同額カード経由で出金となります。

またそれを超えた部分はbitwalletもしくはビットコインを利用することになりますので、基本的にはbitwalletの口座を持っていませんとまともに利益を引き出すことができない状況である点には注意が必要です。

VISAクレジットカード出金

VISAカードで入金した分がある場合は同額までカード経由での出金が可能となります。

出金可能な3つのアイコンのうちのVISAのロゴをクリックしますと出金開始が表示されます。

実際にボタンを押しますと出金額をインプットすることになります。

当然のことながらウォレットの残高以上は出金できませんし、VISAカード経由で入金した額が上限となります。

金額、アカウントのパスワードを入力し生年月日を選択して出金ボタンを押します。

クレジットカードの最低出金額は、5USD相当です。

クレジットカードの出金操作における最高出金額は、10,000USD相当です。

カード出金は、クレジット締め日前なら10営業日程度で出金処理されます。

なお、JCBから入金した金額は同じルートをたどって出金することができませんのでbitwalletかビットコインを使って出金することとなります。

bitwalletを通じた出金について

bitawalletのアイコンをクリックしますと以下のような画面が現れます。

画面にも記載されていますが最低出金額は20ドル、最高位は一回につき1万ドルとなります。手数料は無料ですが、bitwalletから国内の口座に送金するには一回についき824円の手数料が必要となります。ただこの金額は海外送金よりも破格に安くなるうえ、国内業者名で振り込みされますので非常に安心です。

送金はHotForexからbitwalletまではほぼリアルタイムで、bitwalletからさらに国内の銀行口座への出金は最大4営業日、早ければ2営業日程度で着金することになるので便利です。

HotForexではクレジットカード経由で入金した以上に利益がでた場合にはbitwallet経由でしか事実上出金できませんのでとにかく利用するならこの口座を開設してから始めることをお勧めします。

ビットコイン出金

HotForexではビットコイン経由での出金も可能です。

出金可能アイコンのビットコインをクリックしますと以下のような画面が登場します。

さらに出金開始を押しますと次の画面に進みます。

この画面で金額を入力しパスワードビットコインの必要なアドレスを入力します。

出金理由を選択して生年月日を選んで出金ボタンを押します。

ビットコインの最低出金額は、5USD相当です。

ビットコインのの最高出金額は、1日当たり3,000USD相当です。

HotForexからは出金手数料はかかりませんがbitpay側で応分の手数料がかかることになります。

このようにHotForexには入金にはいくつかの方法を選択することが可能ですが、いざ利益がでた部分を出金しようとするとbitwalletの口座をもっていない以外は出金ができない状況ですので重ねてbitwalletの口座開設をお勧めします。