MT5口座をご利用のお客様の履歴反映不具合に関しまして

2019年5月20日分の履歴反映に関しましてMT5プラットフォームにてXM側で不具合が発生したようで一部履歴が正常に反映されていないようでございます。

上記不具合に関しましては5月24日から25日にかけ再度アップデート後、5月28日に反映させていただくとのことです。

反映に不具合があるお客様方には誠に恐れ入りますが、改善に関しましては5月28日まで今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。

XMおすすめ口座開設キャンペーン比較

IB(Introducing Broker)について

XMでは広告業務の一部をIBへ委託しており、IBはXMからの広告料をトレーダーへ還元しています。国内業者と比較してスプレッドの広いXMですが、キャッシュバックIBを利用する事により、取引コストを国内業者と同程度まで抑える事が可能となり、資金効率が高くハイスペックな海外メジャーブローカーでのトレードが可能となります。

リベート率でキャンペーンを比較

通常口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali USD / Lot 実質:960円 / Lot
RoyalCashBack 0.8pips / Lot 実質:800円 / Lot
FinalCashBack 0.6pips / Lot 実質:600円 / Lot
CashBackVictory 0.65pips / Lot 実質:650円 / Lot
CashBackForex 0.55 pips / Lot 実質:550円 / Lot

ZERO口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 4 USD / Lot 実質:480円 / Lot
RoyalCashBack 0.4pips / Lot 実質:400円 / Lot
FinalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackVictory 0.3pips / Lot 実質:300円 / Lot
CashBackForex 2.2USD / Lot 実質:264円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

リベート率の表記で変わる実質キャッシュバック額

リベート率をpips表記にしているIB業者は、実質キャッシュバック額が少くなるので注意が必要です。pips表記している業者は何故か「1pip=100円」で計算する事で実質キャッシュバック額が少なくなるよう設定しているようです。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 取引後1週間以内には出金可能
RoyalCashBack 無料 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 無料 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackForex 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム