弊社のサイトからTitanFXの口座を開設する方法を詳細にご紹介してまいります。

実際の口座開設手順

まずは下記リンクまたはTitanFXキャッシュバック口座開設の所定リンクにアクセスいただくとTitanFXの新規キャッシュバック口座開設フォームが表示されます。

https://partners.titanfx.com/registration/ref?cp=WMFJA92O1L494

個人情報の入力

口座開設フォームを開きますと上のような入力画面が現れますので必要事項を上から随時入力していくことになります。

氏名等はすべてローマ字入力となります。

メールアドレス、生年月日を記入し「TitanFXをどこで知りましたか」についてはTariTaliと入力してください。クライアントキャビネットのパスワードは大文字1文字、小文字1文字以上、数字も1つ以上で最低7文字になるようにパスワード設定が必要です。

連絡先情報(住所)もすべてローマ字入力となります。開設後に提出する書類と整合性のある書き方をするようにしてください。

口座タイプについてはスタンダード口座とブレード口座が選択できますが一般的な使い方からはじめるならまずはスタンダード口座での口座開設がお勧めになります。レバレッジは利用者の好み次第の選択ですが、ハイレバレッジを折角活かすのであれば最大の500倍を選択します。

基本通貨は円建ての口座になるようにJPYを選択し、最後に利用規約に同意するにチェックを入れて口座開設ボタンを押せば完了で以下のような画面が現れます。

メールには以上のような内容が届きますのでここで中央にある「確認」ボタンを押します。

メールアドレスの確認が取れると上記画面が表示され、メールアドレスに再度送られてきたログイン情報に基づいてクライアントキャビネットにアクセスすることになります。クライアントキャビネットのボタンを押しますとログインのためのページが開きます。ここにメールアドレスとパスワードを入力してログインボタンを押せばクライアントキャビネットにログインできます。

ボタンを押しますと以下の画面に変わります。

TitanFXではアンチマネーロンダリングの一環として利用者の業種と雇用形態を確認していますので、現状の状況を正直に入力しておく必要があります。

またパスワードがわからなくなった時の秘密の質問とその答えもあらかじめ入力を求められますので、こちらも後になってしっかり覚えていられる項目を選択して入力しておきます。

キャッシュバック口座登録手順

口座の開設手続きが完了いたしましたら次はキャッシュバック口座の登録手続きとなります。

https://taritali.com/client/reg.php

上記リンクにアクセスすると下記画面が表示されます。

ご登録者様のお名前(カタカナ)、メールアドレス、パスワードを入力して確認画面へ、確認画面で入力内容を確認後、ご登録ください。ご登録が完了いたしましたらご記入いただきましたメールアドレス宛にメールが届きますのでメール内に記載されているURLをクリックすると登録手続きは完了となります。

次に登録したキャッシュバックシステムにログインし開設した口座番号を登録します。

https://taritali.com/client/

ログインすると上記画面が表示されますので「既にキャッシュバック口座をお持ちの方はこちら」をクリックしてください。(表示されない場合は「口座管理」タブをクリックください)

上記画面が表示されますので「業者名」に「TitanFX」を選択、「取引口座番号」には開設したTitanFXの口座番号を入力して「登録する」ボタンをクリックしてください。手続きに問題がなければ登録完了メールが届き、不備があった場合は登録不可メールが届きます。登録不可メールが届いた場合はメール内の手順に沿って追加口座をご開設ください。

本人確認書類の提出

TitanFXの場合、出金までに本人確認書類の提出を求められます。

こうした書類はすべてネット上のやり取りで完結することとなりますが、まずは写真入りの証明書類の提出が求められます。

パスポート、運転免許証のほかにスマホで写真撮影することで自動認証のシステムを利用することも可能です。(一部使えない機種もありますので注意が必要です)

本人確認書類では住所の記載のある住民票や公共料金明細書、銀行取引明細書、クレジットカード明細書などの送付も要求されますのであらかじめ用意しておくのが便利です、基本的に今はスキャナーを利用しなくてもスマホのカメラでしっかり四隅が映る形で撮影してそれをアップすれば精度も高いので十分に対応できます。スマホさえあれば殆ど問題ないのが現状です。

文書にしますと長く感じますが、提出書類以外の入力と申請はほぼ3分から4分程度ですべて完了しますので相当簡単です。また本人確認書類は出金までに必要となりますので後日落ち着いて提出するのでもまったく問題ありません。

思いついたところですぐに入力してみればすぐに利用できるようになるのはこの口座の大きな魅力と言えます。ぜひ試してみていただきたいと思います。